【夏に最適】「近江の麻」絹麻マスク リニューアルして登場♪

ka-m

2,750円(税250円)

定価 2,750円(税250円)

若草(わかくさ)木立(こだち)沙羅(さら)青藍(せいらん)
2,750円(税250円)
0個
タイプ
購入数

昨年、ご好評いただいた「近江の麻」絹麻マスクがリニューアルして登場です。

すべすべ上質シルクと、さらり涼しいラミー麻
天然繊維の良さを活かしたお肌想いのマスクに、新色「青藍」が仲間入り
夏のお肌に嬉しい天然繊維を使った安心の三層構造で、
汗や紫外線の季節にもおすすめです。

●内側:やさしい肌ざわりのシルク100%天竺2枚合わせ
●外側:清涼感のあるラミー(苧麻/ちょま)由来の麻100%生地

↓↓今年の絹麻マスク、リニューアル点はこちら↓↓

その1、サイズを一回り大きくしました!

心地よさはそのままに、一回り大きなサイズへ。
耳近くまでお顔を覆うワイドな横幅ながらも、
中心から脇に向かってのラインに角度があるから、フィット感のある付けごこちです。
紫外線対策や男性のご使用にもおすすめです。

絹麻マスク

その2,肌に触れる部分はすべてシルク・表地と裏地は縫い合わせ仕様

Pea Podのマスクは発売当初より、
形状の安定と3枚の布をしっかりとまとめて縫い合わせるために、
手間はかかりますが、バイヤステープ仕上げを採用してまいりました。
現在も「シルクリネンマスク」ではその方法で作っています。
なぜなら、リネン(亜麻)は、使い込むほどに柔らかい質感になってくる繊維だから。
洗濯して柔かさや多少の縮みが入ってくると、形状が安定しなくなるのを防ぐためです。

しかしながらこの絹麻マスクに使用しているラミー(苧麻)は、ハリとコシが特徴です。
洗濯によるシワも入りにくく、一枚でもしっかりしたコシがあるため型崩れしにくい、
というのが昨夏を通して使用した実感でした。

そこで、夏場は汗で擦れやすい頬骨や鼻頭もシルク面が触れるよう、
思い切ってバイヤステープの仕上げをやめ、
表地と裏地を袋状に縫い合わせる仕様にしました。

ワイドな大きさと3層構造からは想像できないほどの、
軽くてやさしい肌ざわり のマスクに仕上がりました。

絹麻マスク

「近江の麻」絹麻マスクの特徴

◎つけ心地がとにかく優しい。さらさら&しっとり

お口に触れる内側には、なめらかですべすべの肌ざわりが心地よい日本製の上質シルクを使用しています。
肌にもっとも近いアミノ酸組成を持つといわれるシルクは、敏感なお肌にもやさしい天然繊維。
優れた吸水性で汗をすばやく吸い取ります。

特筆すべきはその「乾かし方」。
コットンの1.5倍のスピードと言われる放湿性の高さで、汗びっしょりになっても、気づけばいつの間にかさらさらの肌ざわりに。
それでいて、動物性繊維ならではの「自身の持つ適度な保水力」により、肌表面の水分を奪いすぎない。
(ココ、ポイントです!)
だから、乾燥や摩擦によるカユミ・かぶれなども起きにくい。
シルクは、敏感肌さんにも最適な天然の速乾素材です。

◎ハリがあってコシもある「ラミー麻」

絹麻マスク

和名では苧麻(ちょま)と呼ばれるこの「ラミー」の特徴は、なんといっても清涼感のあるさらりとした手ざわり。
繊維そのものにハリとコシがあるので扱いやすく、数ある麻の中でも特に抗菌性に優れる素材といわれています。

このラミーの質感を活かした生地を表側に使っています。

☆実は、麻にはたくさんの種類があることをご存知でしたか?☆

「麻」という名称は日本独自のもので本来は大麻を指していましたが、現在は植物から採れる繊維を総称して「麻」と呼んでいます。
国際的には、リネン(亜麻)、ラミー(苧麻)、ヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)、マニラ麻(アバカ)、サイザル麻(ヘネケン)など、それぞれの名称で呼ばれています。
現在、日本で「麻」と表記できるのはリネンとラミーに限られ、そのほかは指定外繊維となっています。
(※滋賀麻工業株式会社の製品説明より引用)

・ヨーロッパの寒冷な高地で栽培される「リネン」は、しなやかな柔らかさが特徴
・アジアなどの温暖な気候で湿潤な土地に群生する「ラミー」は、ハリとシャリ感が特徴

Pea Podでは、それぞれの素材の良さを活かした2種のマスクを作っています。


◎目の細かい上質シルク2枚重ね + ラミー麻で、安心の3層構造

シルクは、繭の中の命を守るための様々な特性から、「生きて呼吸する糸」と表現されます。
温度、湿度を適度に調節し、雑菌の繁殖を防ぎ、紫外線から守る。
そのような働きから、インナーウェアはもちろん、口元というデリケートな部分に触れる素材にも最適!
内側には、細番手の糸で丁寧に編み上げた薄手のシルクニット生地を2枚重ねにして配しました。

しかしながらそんなシルクにも弱点があります。
それは、「摩擦に弱いこと」。
手やものとたくさん触れる外側には、丈夫で抗菌性に優れたラミー由来の麻を重ねた安心の3層構造で仕上げました。

◎長さ調節できる耳ひもだから、耳が痛くなりにくい!

絹麻マスク

金属アレルギーのある方にも安心の樹脂加工されたアジャスターを使用し、長さが自由に調節できる耳ひもです。
ゆるんできたら締めなおしたり、お休み時には少しゆるめたり…というミリ単位の細かな調整も自在だから、
長時間つけていても耳が痛くなりません。
また、耳ひもに使っている薄いストレッチテープは、頬骨辺りには刺激の少ないツルツル面を、
折り返しや縫いしろは出来るだけ肌に触れない工夫をしています。

◎滋賀県・近江地方の自然の風景にインスピレーションを得て生まれたという、繊細なグラデーションや質感が美しい生地から、4種の柄をご用意しました

絹麻マスク

「若草(わかくさ)」
淡い緑のグラデーションボーダーが爽やか
コーデにさりげない個性をプラスしてくれる一枚。
補色効果でお顔色も映えそう♪
絹麻マスク
絹麻マスク 若草

「木立(こだち)」
白地×薄茶のスッキリ繊細なたてストライプが粋
脇に向かって濃くなるグラデーションで、小顔効果も期待できそう。
夏の和装にもおすすめ♪
絹麻マスク
絹麻マスク

「沙羅(さら)」
沙羅双樹の花のように清楚なオフホワイト地に
リネントーションレースの透け感がオトナな可愛さ♪
礼装や式服などのフォーマルな場にもおすすめ。

絹麻マスク
絹麻マスク

「青藍(せいらん)」
青と藍、ニュアンスのある生地感が涼しげで落ち着いた雰囲気
夏のコーデやスーツに合わせて清々しく。
男性にもおすすめの一枚
絹麻マスク
絹麻マスク

絹麻マスク

■素材表地:麻100% 裏地:絹100%ニット2枚重ね 紐:ナイロン、ポリウレタン アジャスター:樹脂加工した金属製 レース(レース付きの場合):麻、レーヨン
■サイズ幅21cm×高さ12.5僉、┘汽ぅ困砲麓禊海慮賃虜垢ございます。 ※布製のため洗濯による若干の縮があります
■洗濯中性洗剤をご使用ください 手洗い推奨(洗濯機の場合は目の細かいネットを使用してください) 乾燥機不可 漂白剤使用不可



ナチュラルなカラーと使い込むほどに柔らかい手触りが魅力♪
定番シルクリネンマスクシリーズはこちら↓↓↓


・シルクリネンマスク ベーシック&レースつき
・シルクリネンマスク 2枚組
・シルクリネンマスク 3枚組
・シルクリネンマスク 5枚組

☆とっても簡単なお手入れ動画をご覧ください。


☆スタッフのお手入れ法をご紹介↓↓
http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-737.html
タイプ
若草(わかくさ)木立(こだち)沙羅(さら)青藍(せいらん)
2,750円(税250円)
0個