リネンピローケース《麻100%》天然素材で快適な睡眠◎会員様5%OFF!

L201

3,080円(税280円)

定価 3,080円(税280円)

ベージュブルー
カラー
購入数

◆天然繊維「麻」の寝具で快適な睡眠を◆

人類最古の繊維といわれるリネンは、麻の一種、亜麻(あま)の茎を原料とした繊維です。 
リネンの一番の特徴は、なんといっても吸水性、発散性、シャリ感、そして使い込むほどに柔らかくなる肌ざわりです。 
そして麻の中では最も毛羽立ちが少なく、そのしなやかな肌ざわりが好まれ、古くから寝具はもちろんキッチンやバス周りなどの生活のあらゆる場面で使われてきました。

さてこの亜麻(リネン・フランス産)を原料に、滋賀県・近江の麻メーカーさんが丁寧に製品に仕立てたのが「リネン寝具シリーズ」です。
寝具として使いやすいしっかりした厚み、ゆとりのある大きさで仕上がっています。
汗をかいてもすぐに乾いてべとつかず、さらりと快適。
ヒンヤリと肌にふれる心地よさが、ぐっすりと深い眠りを導いてくれます。

毎日の元気は、質の良い睡眠から。
朝の気持ちよい目覚めのために、寝具を整えてみませんか?



<リネン寝具ってどんな風にいいの?>
〜リネンの良さを徹底解析〜

◆サッと吸いとり、カラッと乾く◆

リネンの心地よさと扱いやすさは、何といってもその吸水性と発散性の高さ!
水分を素早く吸いとり、乾かしてくれます。
その秘密は、リネンの持つ多孔質構造。微細な無数の穴のある構造により、これらの特性が生まれました。
早く乾くとイヤな匂いの原因となる雑菌も繁殖しにくいですね。
お洗濯もしやすく、寝具にぴったりな素材といえます。


◆天然繊維の中で最も涼しい◆

吸水性、発散性と共に大きな特性の一つが「熱伝導性」。
身体から熱を奪い、奪った熱は即手放す。
寝返りをする度にヒンヤリと肌にふれる心地よさは格別です。



◆水に濡れてさらに強度を増す丈夫さ◆

麻類は全般的にとても強い繊維で、水に濡れるとさらに強度を増します。
昔から縄や綱、袋などに使われてきたのはそんな理由から。
毛羽立ちも少ないので洗濯でのマイクロファイバーの流出が少なく、安心してじゃんじゃん洗えるのも嬉しいポイントです。
そして、洗えば洗うほどしなやかな肌なじみの良い触感となるのがリネン。
麻特有のザラザラした感触のイメージを覆す、肌ざわりの良い寝具に仕上がっています。


残していきたい、ものづくりの神髄「近江の麻」
室町時代より麻織物を産する地域として知られている、滋賀県琵琶湖の東岸・湖東産地。
麻の製織・加工に欠かせない高い湿度と美しい水に恵まれ、「近江の麻」の産地として大きく発展しました。
今も、伝統技法の良さを守りつつ新しい技術を取り入れ、質の高いデザイン性や感性で、暮らしを彩る上質な麻織物を発信し続けています。

このように、安心して長く使い続けられる、クオリティの高いものづくりをしてきた日本の伝統繊維工業。しかしながら近年は、まるで使い捨てのように寿命サイクルの早い安価な製品に押され、生産量も減っています。このままでは衰退の一途を辿るかも知れない国産繊維製品の素晴らしい伝統や技術、そして日本古来の「ものを大切に長く使う」という文化を守っていきたい。そのためにも、このような良質な製品を暮らしに取り入れながら、応援していきたいと考えています。


<店長YONE・麻寝具のススメ>

子どもの頃、ああ夏が来たんだなぁと感じるものの一つに「麻の敷布」がありました。
(しきふ=シーツ。古臭い呼び方ですね、実家ではこう呼んでいました。)
布団にゴロンと横になった瞬間、肌にヒヤリと触れる冷感。
「あっ、今日から麻の敷布だ!」
冷たいところを探して何度も寝返りを打っては、心地よさを肌で堪能したものです。
エアコンなど無かった時代から、蒸し暑い京都の夜を少しでも涼しく過ごすアイテムでした。

そして、全国的に熱帯夜が珍しくなくなった昨今の気象事情。
日中はエアコンに頼らざるを得ないとしても、せめて夜だけはカラダをエアコン漬けから解放してあげたい、と思うことはありませんか?
とはいえ、体感温度の違う家族と設定温度の攻防戦を繰り返しているうちに、
はたまた扇風機や自然の風だけで眠ろうとしても、じっとり汗ばむ不快感で目が覚めてしまう…
そんな時こそ頼ってみて欲しいのが「麻の寝具」。

その独特のシャリ感と冷感がとにかく気持ちいい!
速乾素材にありがちな、乾いた後のあの独特のキシキシ感がないんです。
寝返りを打つたびにヒヤリと触れるその心地よさで、ふと目が覚めても、すぐにまた眠りの中へ…

そんな麻の寝具の素晴らしさをぜひ体感してくださいね。

素材麻(リネン)100% 日本製
サイズ45×65僉.侫.好福室
洗濯摩擦により毛羽立ちが起こりますので、揉み洗いや擦り洗いは避けてください。
脱水は短く、形を整えて陰干ししてください。
蛍光剤、漂白剤、タンブラー乾燥の使用は避けてください。

カラー
ベージュブルー